« 2008年1月 | トップページ | 2008年5月 »

海外行きてぇ~

こんにちわ、Artistaです。

相変わらず厳しい日々を過ごしている

今日この頃でございます。

それはそれとして、

いまや遙か昔の大学院時代・・・

そこそこ仲良くしていた後輩から

先日連絡がありました。

妹が今度イタリアに旅行に行くんだが、

お薦めのポイントはないかと・・・

私の専攻はイタリア美術、

実際に現地にも行ってますし、

そこそこ詳しいと自負してますんで

快く教えてあげました・・・が・・・

・・・羨ましい・・・イタリア・・・くっ・・・行きてぇ

社会人になってから海外行ってないなぁ・・・

仕事が忙しすぎて遊ばない=お金使ってないので

貯金はあります・・・

何回か海外行けるくらいは・・・

でも・・・

休めない・・・

有給???

そんなものはありません。

私が休んだらプロジェクトが沈みます。

自分が凄い人というわけでははなく、

チームの人間が1人欠けるだけで終わるんです。

ああ、イタリアか・・・

遅く起きたフィレンツェの朝・・・

バールで優雅に飲むエスプレッソ。

あの日々はいまや遙か昔・・・

いつかもう一度味わいたいものですなぁ。

御愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

就活・・・

こんばんわ、Artistaです。

突然ですが、

今週我が社で

就職面接が始まりました。

筆記試験を突破した学生の皆さんが

連日、面接にやって来るわけです。

今年、私の職種である企画職には

約1000人の応募があったとのこと。

実際に内定を出すのは10人程度。

入社するのは2~3人でしょうか?

みんな、目が輝いてますね。

うらやましいことで・・・

いつの間にか

あの目の輝きを私は失っていました。

いつ無くしたのだろう・・・

たぶん入社半年くらいかな(笑)

仕事の厳しさが原因でしょうか?

我が社の離職率は正直なところ、

半端じゃありません。

1年間に10人入社したとしたら、

同数の10人が辞めていきます。

それでも皆・・・クリエイティブ業界に憧れるんです。

現実を知らずに多くの学生が集まります・・・

アイデア力、発想はもちろんなんですけど、

何より重要なのは体力と根性です。

ちなみに私の1日の平均睡眠時間は3時間。

土日祭日の8割は自宅で仕事。

1割は休日出勤。

本当に仕事を忘れて休めるのは

2ヶ月に1度あるかないかです。

こんな厳しい日々・・・

そりゃ、辞めたくもなります。

でも、こうして私たちが頑張っているから

世間の人々が夢中になる娯楽が生まれるんです。

だから、評判が悪い時なんかはホントに凹みます。

こんなに頑張ったのに・・・ってね。

ああ・・・グチっぽくなってきたので

このへんにしとこうかな。

明日はもっと面白い話題を書こうと思います。

それではお休みなさい。

御愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終電は情報漏洩の嵐・・・

こんばんわ、Artistaです。

深夜の更新、かなりお疲れな今日この頃です。

ところで話は変わりますが、

私が終電で帰るのが日課だという事は

以前このブログでお話したと思います。

ただし・・・

決して毎日飲んでいるわけではありません。

単純に仕事が忙しいだけ・・・

そんな中、最近気付いたんです。

終電は情報漏洩の嵐ということに・・・

仕事に疲れたサラリーマン、

しかも飲んでいる人が多いからか、

凄い話が時折聞こえてきます。

会社の秘密プロジェクトから異性関係。

株関係や人事評価の結果・・・

時には犯罪めいた事を話している輩もおります。

私も世間に知られてはいけない情報を

多々知っている立場ですから、

気を付けなければいけないなと改めて思いました。

○○来日とか、○○の映画・漫画・アニメ・ゲーム化とか・・・

クリエイティブ業界に生きる人間は、

気を付けなければいけない事が多いんです。

酒飲んだときは気を付けないと。

心底そう思ったArtistaでした。

御愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中田がプロ1号・・・

こんにちわ、Artistaです。

久しぶりの更新になります。

きつい仕事から解放され、

家で過ごせるこの静かな時間・・・

幸せだなあ・・・と感じております。

まあ、それはいいとして、

プロ野球の話題でございます。

日本ハムのルーキー、中田がやったみたいですね。

プロ初の対外試合となる阪神との練習試合に

先発出場した中田は「1-3」で迎えた5回、

先頭で左腕・筒井に対し、

2-3から左翼場外にライナーで運ぶ、

記念すべき“プロ1号”を放ったんだそうです。

彼は本当に本物なのか?

そのあたりの事はシーズン終わるまでわかりませんが、

対外試合の1戦目からホームランを打つってことは

“なにか”を持っているのかもしれませんね。

願わくば、

松井以来の和製大砲に育つ事を祈りつつ・・・

本日はこの辺で。

御愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年5月 »