« 2010年6月 | トップページ | 2010年11月 »

創部半年で甲子園か?創志学園

岡山県の創志学園が凄いらしい…

かつて春の選抜で神村学園(鹿児島)を指揮し、

準優勝に導いた長沢宏行監督が、

1年生部員23人を率いて、怒濤の快進撃。

創部半年ながら、

30日に行われた中国大会準決勝、

鳥取中央育英(鳥取1位)戦に

4対3で競り勝ち、決勝に進出。

例年通りなら、選抜出場はほぼ確実。

あだち充の漫画か!

と、思わず叫びたくなる創部1年での快挙。

高校野球好きのArtistaとしては、

来年の選抜大会を観る楽しみが1つ増えました。

良い選手を集めただけと批判もあるかもしれませんが、

1年生だけでここまで進むのは実に立派。

純粋な気持ちで応援したいと思います。

ご愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメ観てリアルに吹いた(笑)

みなさん…

『STAR DRIVER 輝きのタクト』というアニメをご存じか?

某アニメ製作関連会社に勤める友人が

一度は観ろと熱心に進めるものだから

とりあえず観てみた。

エンターテイメント系プランナーを

仕事とするArtistaとしては、

そういう話を聞いて観ないわけにはいかない。

が…観賞中、

リアルに飲んでいたコーヒーを吹いてしまった(笑)

このアニメ、一言で言うなら「ロボットもの」なんだけど、

主人公がロボットを召喚して乗り込んだときのセリフ、

「颯爽登場!」 ← えっ!?

「銀河美少年!」 ← ( ´゚Д゚)・;'.、グハッ!

なにこれ、新しいギャグ?

しかも乗りこんだロボット?

「タウバーン」のフォルムがダサい…

何を目指してるんだ、スタッフゥ~?

ご愛読感謝♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイアミヒートのビッグ3【NBA】

WOWOWで放送された

ヒート vs マジックを観ました。

レブロン、ウェイド、ボッシュのビッグ3。

開幕戦のセルティックス相手には

機能していなかったビッグ3が

今回は良かったですね。

レブロンもウェイドも個人プレーに走らず、

周囲がよく見えてました。

この調子なら、イースタンの優勝候補になりそうです。

ただ気になったのがインサイド。

ボッシュは元々、巧さはあってもパワーはないタイプです。

レブロン、ウェイドの中間距離より遠いシュートの確率が落ちているとき、

確実に点を取りにいく術がないように見えました。

その点では、ライバルとなるであろう

セルティックスの方が確実性はあります。

新加入したシャキール・オニールは、

流石に全盛期の力はありませんが、

それでもフィジカルの強さは素晴らしく、

相手チームに与えるプレッシャーは相当です。

まだ、シーズン始まったばかりですが、

個人的には、セルティックス>ヒートかな?

ご愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偶然の再会

今日、都内某所で

中学時代の友人A子に遭遇した。

顔を合わせるのは10年ぶりくらいで、

完全に予想外の出来事。

まあ、そのまま別れるのもなんなので

仕事の休憩時間ということもあったし、

近くの喫茶店で30分程度ランチ&おしゃべり。

お互いの近況などを軽く話し、

連絡先を交換して別れた。

ただ既婚とのことだし、

こちらから積極的に連絡することはないだろう。

下心がなくても、メールすることで

いらぬ誤解を受けたくないし。

ただ、この偶然の出会いは大事にしたいので

疎遠になりすぎないようにはしたいなぁ。

が・・・A子が既婚とはね

もう30近いし、おかしなことではないのだけど、

時の流れを感じてしまった次第…

しかもA子の見た目が

変わってないことにびっくりした。

中学時代とほとんど変わらない。

ティーンエイジャーが選びそうな服を着させたら

そのまま10代で通るのではなかろうか。

それに比べてArtistaは…

太ったし、顎鬚あるし、完全に大人化してます。

運動不足だし、もう少し若作りしようかしら?

懐かしさ以上にブルーの入ったArtistaでした。

ご愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラフト2010、2位以下の注目選手たち

さてさて、

Artistaの愛するライオンズが

大石獲得に成功し、大喜び♪

仕事の休憩時間が終わりません。

このまま帰ろうかしら???

なんて冗談はさておき、

以下、ドラフト前から

個人的に注目してた選手たちの結果…

横浜2位:加賀美希昇(法政大学 投手)

ロッテ2位:南昌輝(立正大学 投手)

阪神2位:一二三慎太(東海大相模高校 投手)

西武2位:牧田和久(日本通運 投手)

ソフトバンク3位:南貴樹(浦和学院高校 投手)

日本ハム3位:乾真大(東洋大学 投手)

乾が3位まで残るとは意外でした…

この中の何人がプロで花を咲かせられるのか。

まだ日本シリーズが残っているっていうのに

気持ちはもう来年のペナントレース(笑)

早く春にならないかなぁ…

ご愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラフト結果/1位速報

さて仕事の合間にチェックした

ドラフト結果(1位)でございます。

中日:大野雄大(佛教大学 投手)

阪神:榎田大樹(東京ガス 投手) ×1

巨人:澤村拓一(中央大学 投手)

ヤクルト:山田哲人(履正社高校 内野手) ×2

広島:福井優也(早稲田大学 投手) ×1

横浜:須田幸太(JFE東日本  投手) ×1

ソフトバンク:山下斐紹(習志野高校 捕手) ×1

西武:大石達也(早稲田大学 投手) 6球団競合

ロッテ:伊志嶺翔大(東海大学 外野手) ×1

日本ハム:斎藤佑樹(早稲田大学 投手) 4球団競合

オリックス:後藤駿太(前橋商業高校 外野手) ×3

楽天:塩見貴洋(八戸大学 投手) ×1

我が愛するライオンズの1位は、

早稲田の大石でしたっ!

むむむ・・・

こいつは幸せだぁ~

抑え不足のライオンズの救世主になってくれ!

この結果に、Artistaは大満足です♪

そしてその他、期待の投手たちと言えば…

斎藤は、4球団競合で日本ハム。

佛教大の大野は中日が一本釣り。

そして以外だったのが

沢村の巨人、一本釣り。

相思相愛との報道でしたし、

他球団は避けたのか?

外れ1位も、まあそれなりに予想通りの面子。

法政の加賀美がいないのは少し意外な結果かな。

とりあえず、1位の速報でした。

ご愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

NBAで使用禁止のシューズ!?

NBAが、

2010-2011シーズンでの使用禁止を発表した

最新型スニーカー「Concept 1」。

「競争に有利過ぎるから」とNGを出されたのは、

64年のNBA史上初なんだとか。

確かにこんな話は過去、記憶にない。

この「Concept 1」…

なんでも「Load 'N Launch」という機能が

シューズの前足の窪みに装備されているらしい。

ジャンプする際のエネルギーをここで吸収して

バネ型になっている靴底が跳躍力を高めるんだそうだ。

この跳躍力を高める構造がネックで

使用禁止になったそうだけど、

そんなに違うもんなのか?

一度試してみたいですな。

まあ、現役離れて久しいArtistaには

試す場もないんですが…

今更、本気プレイしたら

翌日は筋肉痛間違いなしだしさ。

あ~あ、年取るって嫌ねぇ(笑)

ご愛読感謝♪

Concept_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はドラフト会議2010!

今日はいよいよ

プロ野球のドラフト会議ですね。

Artistaの愛する

西武ライオンズは誰を指名するのか?

近年稀に見る豊作と言われている今年のドラフト。

早稲田の斎藤、大石、福井の3投手に、

中央の沢村、佛教大の大野、法大の加賀美と粒ぞろい。

仕事なので見れませんが、

結果は、すご~く気になります。

う~ん、楽しみだけど怖いなぁ…

ライオンズに幸あるドラフトでありますように。

ご愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

零の軌跡_2週目開始

1週目では、

捜査官ランクが2ndだったこともあり、

リベンジの意味で2週目開始。

難易度はナイトメアで。

が…序章が長い(泣)

自由に行動できるまで、

こんなに時間かかったっけ?

ただの会話も面白いし、

言ってるほどイライラしてもないんだけど

通勤時間しか基本ゲームをしないArtistaには

少々きついかも…

諦めるか???

しかし、ランディとシーカー姉妹・・・

やりこめばやりこむほど、

某「狙い撃つ」人と、「赤毛姉妹」にしか見えん(笑)

担当プランナー、ガン●ム好き?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NBA開幕♪

待ちに待ったNBA開幕。

開幕戦でいきなりの優勝候補対決

セルティックスvsヒートが行われました。

まあ正直な話、ヒートのビッグ3

レブロン・ジェームズ

ドウェイン・ウェイド

クリス・ボッシュ

は、バランス悪いと思ってた。

補強すら良いって話じゃない。

ボッシュはともかく、

レブロンとウェイドは共に

常にオフェンスの中心にいたい選手で

それぞれがボールを多く保持したいはず。

ナンバープレイで彼らに回す割合とか

どう決めるのか、

なんかちぐはぐしそうだな…

と、思っていたら案の定

3人が上手く機能せず、

セルティックスに破れてしまいました。

まだ開幕直後で

意思の疎通が図れてないだろうし、

この1試合だけで

「ヒートは駄目だね!」

とか言うつもりはないですけど、

現時点ではセルティックスの方が2.3枚、

チームとしての完成度が高いなと感じました。

ともあれ、ヒートのビッグ3が

それぞれ超一流なのは間違いない話で、

今後の彼らに要注目♪

NBAは今年も面白そうだ!

ご愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイケル・ジャクソン恐るべし

米フォーブス誌が25日、

毎年恒例となっている

亡くなった有名人の長者番付を発表しました。

米歌手のマイケル・ジャクソンが

2億7500万ドル(約222億円)で1位となったそうです。

ちなみにArtistaの年収は、●●●万円なり。

222億円・・・考えられんな

シクシク(泣)

あっ・・・ちなみにArtistaは

マイケルの歌は大好きです

特に、『Billie Jean』は古くからのお気に入り♪

ご愛読感謝でした♪

Billie_jean

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英雄伝説_零の軌跡クリア♪

こんばんわ、Artistaです。

PSPの『英雄伝説 零の軌跡』をクリアしました。

難易度:ノーマル

プレイ時間:47時間

捜査官ランク:2nd(DP:274)

なかなか面白い作品でした♪

ゲームとして特に新しいシステムはありませんでしたが、

日本の古き良きRPGと言いますか、

王道でありながら引き込まれてしまうストーリーと

登場キャラクターの魅力にやられてしまい、

最後まで一気にやってしまいました。

明らかに続きがある終わり方でしたので、

『空の軌跡』の時のように何年も待たされないと良いなあと思う次第。

早く続きを出してください!

頼みますよ、ファルコムさん!

ご愛読感謝♪

Zero

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本シリーズに地上波がないだと!

2010年の日本シリーズ、

『中日ドラゴンズvs千葉ロッテマリーンズ』

第1戦&2戦の地上波放送がないらしい。

Artistaは20年来の西武ファンだし、

家族親戚は皆イラッとするくらいの巨人ファン。

まあ、うちの場合BS/CSあるんで見たければ見れるし、

我が家の中だけ見ればそれほどの影響はないのだけど…

今年の日本球界のラストを飾るビッグイベントに

地上波放送がないとは…

時代は変わったと言いますが寂しい限りですね

ご愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「永遠の名作映画」ベスト1

イギリスの高級紙「ガーディアン」と

その日曜版「オブザーバー」の

映画批評家たちが行った

「永遠の名作映画」ベスト1が発表されました。

ロマン・ポランスキー監督の『チャイナタウン』が1位となったようです。

「非常に力強い、伝説的な作品。

ロサンゼルスを精神的砂漠の象徴として見事に描いている」

と、絶賛されています。

恥ずかしながら鑑賞したのがずいぶん前で、

全く内容を覚えてないです・・・

これを機会に今度の休みに見てみようかなぁ

Artistaでした、ご愛読感謝♪

Chchinatown

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロッテが日本シリーズ進出決定(泣)

ロッテがシーズン3位から

まさかの日本シリーズ進出…

おめでとう!と言いたいところではありますが

西武ライオンズファン暦20年のArtistaとしては

複雑な気分・・・

1戦目でシコ-スキーがなぁ~

シクシク ,。(≧Д≦)゚,。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ホビット(仮)』の監督変更♪

なぜにこうも忙しいのか。

仕事にお疲れ気味なArtistaです。

昼食後のコーヒーブレイク中に見つけたニュース。

『ロード・オブ・ザ・リング』のプリクエル(前章)にあたる

J・R・R・トールキン原作、『ホビットの冒険』を

2部作として映画化する『ホビット(仮)』。

その監督が、『ロード・オブ・ザ・リング』に引き続き、

ピーター・ジャクソンに決まったとのこと。

世界観が同じ話なわけですから、この決定は大歓迎。

劇場公開が楽しみな作品ですね~

ご愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意外と美味しい世界ビール紀行

期間限定で世界のビールの味を再現する

「アサヒ 世界ビール紀行」

実際にドイツで飲んだものと比べると

苦みも少なく、旨みも薄い気がしますが

のどごし爽やかで飲みやすいのはGOODかな。

ビール苦手な人でも一杯くらいなら飲めるかも・・・

Asahi_beer_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛丼業界1位らしいんだけど…

私の会社のすぐ近くに

いまや業界1位となった某有名牛丼チェーン店がある。

しかも同じ通り沿いに2件…

1件は会社を出て右へ100メートル。

もう1件は左に200メートルだ。

仮に前者をA店、後者をB店としたい。

この2店舗…

同じ看板背負ってるはずなんだが

店員の質が全く違う。

ちなみに、店の規模はほぼ一緒。

まずA店。

どんなに混んでてもすぐさま水を持ってくる、

注文から30秒以内に商品到着と動きが迅速。

これぞ、牛丼チェーン店の鏡!

一方のB店。

オープンしたのは実はこちらが後。

でもサービスが悪い。

席に座っても、呼ぶまで水は持ってこない

「いらっしゃいませ」1つ言わずおしゃべりし続ける店員

前客0のなかで頼んだ牛丼並盛りが3分は出てこない

やんわりと文句を言ったところ、

明らかに嫌な顔をしながら、まさかの舌打ち!?

ええ~、客商売だよね?

店長が悪いのか、本社の指導が駄目なのか

それはわかりませんけど、

都心の店舗でこの程度の店員レベルとは

まさに絶句…

ここの牛丼自体は好きなだけにショックです

↓ちなみに私はこれがお気に入り♪

Gyudon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミケランジェロの真作!?

どうも~

久しぶり過ぎるブログ更新♪

Artistaでございます。

今日、パラッとネットニュースを見ていたら

あら、びっくり!

ミケランジェロ(Michelangelo Buonarroti)の真作

“La Pietà(ピエタ)”が新たに発見されたらしい…

ニューヨーク州ナイアガラフォールズ市の退役軍人

コーバー家に27年もの間、飾られていたとか…

48.3×63.5cmの小さなテンペラ画。

制作年は1545年頃。

本物なら300万ドル以上の値打ちものです。

満場一致ではないものの、

一部の専門家は真作と認めているらしい。

ただね、

仮にも芸術学修士を持っている管理人的には…

微妙???

ミケランジェロの描く官能的なまでの生々しさが

感じられないような…

まあ、芸術の世界から離れて久しいですし、

実物観てないのでなんともなんですけど、

この小さな画像観る限りは、やっぱり…

微妙???

本物なら是非是非、生で見たいものですなぁ

Probabile_michelangelo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年11月 »