尖閣事件の映像、見ましたか?

沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、

海上保安庁が撮影したもの?らしい映像が

「YouTube」に投稿されましたね。

6パターンで約44分。

昼休みにちょっとだけ見ましたが、

なんか本物っぽい…

もし本物なら大きな問題になりそうです。

中国がどんな反応を見せるやら…

外交問題に発展しないと良いのですが。

気になった人は、

「YouTube」で「本当の尖閣」と検索すれば

すぐ見られます。

政府が、圧力かけて消える可能性もありますし

見たい人は早めに確認した方が良いかと。

しかし、流出させた人…

国民的には「Good Job!」ですが、

特定されたら、人生終りですな。

この行動を勇気と見るか、無謀と見るか。

難しいところであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒鳴り声で失神させた男逮捕!?

おはようございます、Artistaです。

凄い・・・

しかし「???」なニュースを発見してしまいました。

それは鹿児島県内のパチンコ店で起きた事件。

パチンコ台を繰り返し叩いていた男を

男性店員が注意したところ、

男が逆上。

店員にパチンコ玉を投げつけた上、

「外に出ろ!」「なんだこら!」と怒鳴りちらしたらしいんですが、

なんと、怒鳴られた店員が失神・・・

( ̄△ ̄;)エッ・・?

驚きからくる一過性意識消失らしいですが、

警察は怒鳴った男を凶器「怒鳴り声」とし、

傷害で立件するんだとか・・・

まあ、店員やパチンコ台にあたっていた男も悪いんですけど、

凶器「声」って・・・

そんなに凄い音量だったんですかね?

う~ん・・・謎だ・・・???

御愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デスノート!?嫌な事件ですね

こんにちわ、Artistaです。

昼休み、食事をしながらニュースを見ていたら、なんとも嫌~な事件を見つけてしまいました・・・

ベルギーの首都ブリュッセル市内の公園で、切断された若い白人男性とみられる死体の一部が見つかり、しかも「WATASHI WA KIRA DESU(私はキラです)」と書かれた2枚のメモ紙が残されていたんだそうです  ・゜・゚,。(≧Д≦)゚,。。怖ッ!!

ちなみに、見つかったのは両足の太ももと胴体の下半身部分。

地元警察は猟奇殺人の可能性もあると言っているそうですが、それ以外考えられないでしょう?ねぇ?

どこぞの教育評論家がまた「日本の漫画の暴力描写が引き起こした事件だ!」とかコメントするネタができてしまいました。

でも、『デスノート』のキラはこんな形の殺人はしないですよね。『デスノート』一つに触発された人間による犯行というよりも、極度のイカれたミステリーマニアで、友達少なそうな未婚男性、もしくは少年による犯行な気がします。

犯人が早く捕まることを願いつつ、今日のところはこの辺で。

御愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イカ・・・!?

こんばんわ、Artistaです。

オーストラリアはタスマニア島の西岸にある、オーシャンビーチという場所で、深海に生息する巨大イカが打ち上げられたらしいですね、しかも写真まで公開されていました。

このイカは、胴体部分だけで長さが2メートルあるとのこと。地元博物館の関係者はメディアに対して、「けた外れの大きさだ。外套膜の幅は約1メートルあり、全長は約8メートルだ」と語ったらしいです。重さは250キロ・・・。

このイカはダイオウイカの一種であるらしく、科学者らは標本を採取して調査を行う予定だそうです。ダイオウイカの仲間は、長さ10メートル超、重さ275キロ超に達することもあるんだそうで・・・生きてるとこには遭遇したくないっすね。夢に出てきそう。

御愛読感謝♪

Daiouika

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界最長はナイル川じゃない?

こんばんわ、Artistaです。

タイトルの通りなんですけど・・・ブラジル政府機関の研究者が、全長約6400キロとされてきたアマゾン川の新たな源流を、ペルー奥地で発見したと発表したらしいです。これにより全長は約400キロ伸び、アフリカ北東部を流れるナイル川(約6650キロ)を抜いて世界最長になるとかなんとか・・・。

ブラジル地理統計院(IBGE)の研究者は、アマゾン川上流の標高約5000メートルのペルー山岳地帯を探検。この結果、長年考えられてきたよりもさらに南の「ミスミ」と呼ばれる奥地で、新たな源流を発見したんだそうです。

アマゾン川は流域面積で世界一ですが、長さではナイル川に劣るとされてきました。BBCによると、世界最長の川に関しては、これまでも学会などで活発な論争が繰り広げられ、今回のブラジル側の主張も大きな議論を巻き起こすだろうとのこと。

生活には直接関係ないんですけど、冥王星の件と言い、自分が子供の頃の常識がどんどん変わっていくのは、複雑な感じがしますねぇ・・・

御愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨大な新種恐竜

こんばんわ、Artistaです。

なんと6月になってはじめてのブログ更新・・・私は一体何をしてるのだろう。

情けない、情けない(泣)

それはそうと、今仕事の合間にネットニュースを見ていたら、中国・内モンゴル自治区の白亜紀後期(8900万~7000万年前)の地層から、鳥類に比較的近い小型肉食恐竜オビラプトロサウルス類の仲間でありながら、推定体重が1.4トンもある巨大な恐竜の化石が見つかった・・・というニュースを発見しました。

エッ?飛ぶの???と思って、詳しく読んでみたら、くちばしや翼があっても、鳥類の祖先ではなくて、基本的に地上で生活してたらしいです。

やっぱり飛ばないですよね、そんなでかいのが空飛んでたら怖いですもん・・・でも飛んでてほしかった(笑)

ちなみに「ギガントラプトル(属)エルリアネンシス(種)」と名付けられたそうですよ。そういえば小学生の頃は恐竜大好きでたくさん本を持ってたと思うんだけど、どこに消えたんだろう?・・・謎だ???

御愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)