子供の喧嘩と思い出②

前記事の続きです。

この時は小学5年生でした。
事件?が起きたのは
2/14、バレンタイン・デー。

当時仲良くしていた幼馴染の女の子。
1学年上でしたが、同級生の誰よりも親しかった。
そんな彼女が、Artistaにチョコレートを渡す場面を
6年生の男子達が見てしまったわけです。

こういうイベントをからかいたくなる年頃ですから、
当然ひやかしが始まります。

最初は我慢していたのですが、
こちらが黙っているのをいいことに、
言葉がだんだん荒くなっていきます。
挙句の果てには、彼女の悪口。

「そんなブスにもらって嬉しいのか!」
「ブスの作ったチョコなんて臭くて食えねえよ!」

遂には泣き出した彼女を見て、
Artistaはとうとうキレてしまったわけです。

「あやまれよ」

そう言うと同時に殴りかかってました。
上級生3人相手に大立ち回り。
顔に青あざ、鼻血まで出させ、
初めて、父が学校に呼び出されてしまいました。

怒られると心配するArtista。
ところが、一部始終を聞いた後、
教師を目の前に父はこう言ったのです。

「怪我をさせたことはお詫びいたします。ですが、
自分を好きでいてくれる女の子を泣かされて
黙っているような息子に育てた覚えはありません。
むしろ、それを馬鹿にするような態度をとった
相手の子はなんでしょう。恥ずかしくないのか」

父さん、格好良い!
心底そう思ったわけです。

ところが帰宅後、
リビングにくるように
Artistaを呼び出すと、
突然のビンタが頬に。
なんで?と思っていると
涙を流しながら、

「お前がやったことを悪いとは言わない。
でも何で先に手を出した?人をぶつ事は
 良くないことだって教えただろ?」

それ以来Artistaは自分から他人に
手をあげたことはありません。

見知らぬ子供の喧嘩を仲裁したことで
良い思い出を思い出しました。

今週末は父と死ぬほど飲むかな(笑)

雑文失礼しました、ご愛読感謝です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供の喧嘩と思い出①

帰りがけ、最寄駅の改札を出ると、
甲高い叫び声が聞こえてきた。
何だろう?とそちらの方に歩いていくと、
小学校高学年くらいの男子2人が
取っ組み合いの喧嘩をしている。
理由が何かはわからないが、
やじうまの数も相当なもの。
ただ、誰も止めようとはしていなかった。

やれやれ・・・
最近の大人は他人に干渉するのを
嫌がりすぎだろう、
Artistaは2人の間に割って入り、
喧嘩を仲裁したわけです。

話を聞いてみれば、なんて事はない。
片方の好きなアイドルを
もう一方がけなしたんだそうだ。

くだらない・・・心底くだらない。
でもそんなことで
喧嘩できるのもいまのうちか。
2人の沸点も、少しずつ
下がってきたみたいなので、
話もそこそこ、帰路に着いたわけです。

で、その途中、
子供のころ喧嘩で、
2度ほど父に怒られたことを
思い出しました。

1度目は、小学2年だったでしょうか。
意味もなく喧嘩を吹っかけられ、
泣いて帰ってきた時。
当時のArtistaは気が弱く、
喧嘩なんてとてもじゃないができなかった。
一切手を出さずに、泣いて帰ってきた息子に
父は怒りを露にしたんです。

「男が喧嘩の1つもできないでどうする!
次、同じ奴と喧嘩になったら必ず勝て!」

無茶苦茶だ…
正直そう思ったわけですが、
実際起きた次の喧嘩には勝ってしまいました。
肩を小突かれ、頭をはたかれたところで、
意を決して、手を出したところ、
なんて事なく、あっさりと
相手を泣かせてしまったのです。

と言うのも、Artistaは
小学校入学時に身長130cmオーバー、
6年時で167cmと、当時の小学生にしては
かなり大柄でしたので、性格の問題はともかく、
正面からの喧嘩なら、かなり強かったわけです。
まあ、そのときまで全く知りませんでしたが…
で、その日の夜、父親に報告すると

「よくやった!けど自分から手は絶対出すなよ
 自分がされて痛いことは、絶対他人にするな
 父さんとの約束だからな            」

こう言うんですね。
子供ながらになるほどと思ったわけです。

ところが、一度だけその約束を
破ってしまったことがありました。

それが2回目に怒られた時の話なのですが、
長くなってきたので、続きは次の記事にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偶然の再会

今日、都内某所で

中学時代の友人A子に遭遇した。

顔を合わせるのは10年ぶりくらいで、

完全に予想外の出来事。

まあ、そのまま別れるのもなんなので

仕事の休憩時間ということもあったし、

近くの喫茶店で30分程度ランチ&おしゃべり。

お互いの近況などを軽く話し、

連絡先を交換して別れた。

ただ既婚とのことだし、

こちらから積極的に連絡することはないだろう。

下心がなくても、メールすることで

いらぬ誤解を受けたくないし。

ただ、この偶然の出会いは大事にしたいので

疎遠になりすぎないようにはしたいなぁ。

が・・・A子が既婚とはね

もう30近いし、おかしなことではないのだけど、

時の流れを感じてしまった次第…

しかもA子の見た目が

変わってないことにびっくりした。

中学時代とほとんど変わらない。

ティーンエイジャーが選びそうな服を着させたら

そのまま10代で通るのではなかろうか。

それに比べてArtistaは…

太ったし、顎鬚あるし、完全に大人化してます。

運動不足だし、もう少し若作りしようかしら?

懐かしさ以上にブルーの入ったArtistaでした。

ご愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

死んだのかと聞かれたので・・・

友人に死んだかと思ったと言われました・・・

理由はブログを更新してないから。

なんででしょうねぇ

ホームページの方は更新してたのに。

友人に言わせれば

ブログを更新してる=元気

ということらしいです。

友人のため・・・というのもへんな話ですが

ブログ再開しようと思います。

PS.僕は元気です・・・たぶん。

現在手がけてるプロジェクトの終了が近く

体力的にはきついですが頑張ってます。

なのでご心配なく。

ご愛読感謝Dした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サボリ癖がまた・・・

しまった・・・

また更新サボり癖が・・・

何もないのだけど

とりあえず更新しておきます

ちなみに会社泊まりこみ4日目の昼を迎えました

疲労もかなりきてるので

なんとしても今日は家に帰るぞ!

でも食欲はあるからまだ元気・・・って

なわけないでしょぉぉぉぉぉ  。+゚(゚´Д`゚)゚+。

(o´Д`)=з 疲れた・・・

年末29日で今のプロジェクトは終了予定

そしてリフレッシュ休暇が待っている・・・はず

上司よ、お願いだから俺に休みをください!

(>人<*)ォ願ぃ…!!!

そして年始まで生き残れ! 俺!!!

ちなみに今日の昼食(カルボナーラ)

    ↓

  Hc0g74000000d7ce

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ再開を試みる

忙しい・・・
そんな言葉を軽々しく使うなよぉ(泣)
そう自分は思います。
特に若い人・・・
それを言えるだけの仕事をしている人は
ごく僅か・・・ではないでしょうか。
自分で選んだとはいえね
クリエイティブ業界・・・
この忙しさ・・・尋常じゃないです。
今年9月~12月のこの期間、
休日は月に1日。
1日15時間労働。
平均睡眠時間3時間。
ありえないという人もいるでしょう。
労働基準法違反では?という人もいるでしょう。

でもね・・・
世間に娯楽を提供する、
時代の最先端を走るってそういうことなんです。
もちろん離職率も半端じゃないんですけど。
(慢性的な人手不足です)

それでも仕事に誇りを持てば頑張れます。
世の中に自分の創造したものが出回るって
こんなに嬉しいことはありません。
学生時代、はじめて部活でレギュラーになったとき。
はじめて、彼女ができたとき。
はじめて、一人で酒を飲んだとき。
はじめて、海外旅行に行ったとき。
どんな出来事よりも嬉しいんです。

というわけで忙しさを理由に
さぼっていたブログ更新、再開しようと思います。

今日のお勧め
     ↓ 最近の夜食。結構おいしい

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海外行きてぇ~

こんにちわ、Artistaです。

相変わらず厳しい日々を過ごしている

今日この頃でございます。

それはそれとして、

いまや遙か昔の大学院時代・・・

そこそこ仲良くしていた後輩から

先日連絡がありました。

妹が今度イタリアに旅行に行くんだが、

お薦めのポイントはないかと・・・

私の専攻はイタリア美術、

実際に現地にも行ってますし、

そこそこ詳しいと自負してますんで

快く教えてあげました・・・が・・・

・・・羨ましい・・・イタリア・・・くっ・・・行きてぇ

社会人になってから海外行ってないなぁ・・・

仕事が忙しすぎて遊ばない=お金使ってないので

貯金はあります・・・

何回か海外行けるくらいは・・・

でも・・・

休めない・・・

有給???

そんなものはありません。

私が休んだらプロジェクトが沈みます。

自分が凄い人というわけでははなく、

チームの人間が1人欠けるだけで終わるんです。

ああ、イタリアか・・・

遅く起きたフィレンツェの朝・・・

バールで優雅に飲むエスプレッソ。

あの日々はいまや遙か昔・・・

いつかもう一度味わいたいものですなぁ。

御愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

就活・・・

こんばんわ、Artistaです。

突然ですが、

今週我が社で

就職面接が始まりました。

筆記試験を突破した学生の皆さんが

連日、面接にやって来るわけです。

今年、私の職種である企画職には

約1000人の応募があったとのこと。

実際に内定を出すのは10人程度。

入社するのは2~3人でしょうか?

みんな、目が輝いてますね。

うらやましいことで・・・

いつの間にか

あの目の輝きを私は失っていました。

いつ無くしたのだろう・・・

たぶん入社半年くらいかな(笑)

仕事の厳しさが原因でしょうか?

我が社の離職率は正直なところ、

半端じゃありません。

1年間に10人入社したとしたら、

同数の10人が辞めていきます。

それでも皆・・・クリエイティブ業界に憧れるんです。

現実を知らずに多くの学生が集まります・・・

アイデア力、発想はもちろんなんですけど、

何より重要なのは体力と根性です。

ちなみに私の1日の平均睡眠時間は3時間。

土日祭日の8割は自宅で仕事。

1割は休日出勤。

本当に仕事を忘れて休めるのは

2ヶ月に1度あるかないかです。

こんな厳しい日々・・・

そりゃ、辞めたくもなります。

でも、こうして私たちが頑張っているから

世間の人々が夢中になる娯楽が生まれるんです。

だから、評判が悪い時なんかはホントに凹みます。

こんなに頑張ったのに・・・ってね。

ああ・・・グチっぽくなってきたので

このへんにしとこうかな。

明日はもっと面白い話題を書こうと思います。

それではお休みなさい。

御愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終電は情報漏洩の嵐・・・

こんばんわ、Artistaです。

深夜の更新、かなりお疲れな今日この頃です。

ところで話は変わりますが、

私が終電で帰るのが日課だという事は

以前このブログでお話したと思います。

ただし・・・

決して毎日飲んでいるわけではありません。

単純に仕事が忙しいだけ・・・

そんな中、最近気付いたんです。

終電は情報漏洩の嵐ということに・・・

仕事に疲れたサラリーマン、

しかも飲んでいる人が多いからか、

凄い話が時折聞こえてきます。

会社の秘密プロジェクトから異性関係。

株関係や人事評価の結果・・・

時には犯罪めいた事を話している輩もおります。

私も世間に知られてはいけない情報を

多々知っている立場ですから、

気を付けなければいけないなと改めて思いました。

○○来日とか、○○の映画・漫画・アニメ・ゲーム化とか・・・

クリエイティブ業界に生きる人間は、

気を付けなければいけない事が多いんです。

酒飲んだときは気を付けないと。

心底そう思ったArtistaでした。

御愛読感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒース・レジャー・・・亡くなったの?

こんばんわ、Artistaです。

情報が遮断された職場にいたため

まったく気付かなかったのですが、

ヒース・レジャーが亡くなったそうですね。

睡眠薬の過剰摂取が原因と言われています・・・

若手俳優の中でもかなり期待していた1人でしたので、

個人的にも、すごく×2残念です。

ご冥福をお祈りします。

『パトリオット』、『悪霊喰』、『ブラザーズ・グリム』

今、手元にある彼の出演作品・・・

今度の休みは追悼の意味も込めて、

全部、鑑賞しようと思います。

御愛読感謝でした・・・(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧